【おすすめ記事】事前の対策で決まる面接

ヘルパーに憧れて

やりがいが持てる仕事内容のヘルパー

サイトについてサイトについて学生の頃、祖父のお世話をするヘルパーの仕事振りに憧れ、介護の仕事に就いた私です。介護の仕事のやりがいや、必要な事をお伝え出来たらと思い、サイトを立ち上げました。当サイトへのお問い合わせはコチラまでお願いいたします>>LongingforHelper@yahoo.co.jp

ヘルパーに憧れて

今や高齢化社会といわれ、年々、介護を要する高齢者が増えています。これから先は少子化も進み、介護をする家族が減っていく可能性が高まっています。その為、介護職は現在注目を集める職種となっています。その中でも、ヘルパーの役割もまた多く求められています。在宅介護を希望する利用者さんは、自分らしく過ごしたいという望みがあったり、その家族が希望する場合もあります。その希望をサポートするのがヘルパーの仕事であり、利用者さんや家族のパートナーとも言える存在なのです。

更新日 16.01.11
介護職員初任者研修を取得

介護職員初任者研修を取得

ヘルパーの資格と言えば、ホームヘルパー2級の資格取得でしたが、2013年の法改定により、ホームヘルパー2級資格は廃止され、今は介護職員初任者研修という名称の資格になりました。変更になったのは名称だけでは無く、施設研修がスクーリングに変わり、資格取得には試験に合格する事が必要になりました。これらは、今後のヘルパーの仕事内容の質向上、目的を明確にする為の改正と言われています。今後、超高齢化する日本の介護には、必要な改定なのは間違いありません。

リコメンド!

介護業界の入口

高齢化社会が進行し、要介護者が増え続けている現在、ヘルパーは介護の入り口として、注目を集める仕事となっています。実地経験を豊富にすることが出来るヘルパーは、介護職でのキャリアアップの足ががりともなる仕事と言えます。